四季のMYガーデン

ガーデンコーディネーター五十嵐が
四季の庭やガーデニング作業などを綴っています。

涼しく素敵な庭づくり

雑木類のこと 2019年5月24日

いまから猛暑の夏がやって来そうな予感がしますが、さぁ実際はどうでしょうか。
夏を涼しくのりきる快適な、庭づくりのご提案をさせていただきます。
目にも心にも優しい美しい「青モミジ」のガーデンを、お作りさせていただいたお客様のお庭から発信です。
清涼感あふれる「青モミジ」のある風景は、京都では多くみかけますが、このあたりではあまりないようです。
モミジは葉の形や色合いが様々なんですね。
青モミジ
樹木は、ジリジリ暑い夏の直射日光を枝葉が遮り、ひんやりした涼しい木陰を作りだしてくれます。
樹木のお陰で温度差が生じ、それによって空気の対流が生まれます。
木の葉は風にそよぎ、木々の間を涼風が吹き抜けます。
暑い夏に、自然からいただく涼しさは、わたしたちにとって最高のプレゼントとなることでしょう。

モミジの葉は、木の種類によって色が微妙に違うものなんですね。
モミジ葉の色
季節の移ろいを五感であじわえる樹木「モミジ」は万人に愛される樹木かもしれません。
モミジを始めとする雑木類を配したお庭は、見た目の爽やかさはもちろんのこと、樹木の下では体感温度は5℃ほど低くなっています。
青モミジ通路
猛暑になってしまった日本の夏を、涼しく過ごすには「青モミジ」のお庭はおすすめです。

RSSメール

最近の記事

カテゴリー

更新カレンダー

<<2019年05月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031