四季のMYガーデン

ガーデンコーディネーター五十嵐が
四季の庭やガーデニング作業などを綴っています。

「ガーデンで咲いた花」をお部屋に飾りましょう。

ライフスタイルとお庭 2017年5月7日

「お庭と暮らす」ステキな時間 シリーズです。

ガーデンで咲いたお気に入りの花をお部屋に飾りましょう。
みなさんも楽しんでいらっしゃることと思いますが、一輪のお花が暮らしに潤いをもたらしてくれるのですよね。

私の好きな椿を雪柳といっしょに玄関に飾ってみました。

椿1
椿の咲いている頃に雪柳が咲きます。
私は「椿と雪柳」を生けることがとっても好きです。

玄関の壁面に大きなザルを下げ、「茶花入れ」をザルの網に引っ掛けた簡単なものなんですね。
大きなザルは古民具「わらだ」と呼びます。
明治時代「養蚕」で使っていたザルなんですね。
少し深めで網目の荒い大きなザル「わらだ」は直径88㌢×深さ3㌢、桑の葉を敷いて蚕を育てたものだそうです。
使い込まれたあじわい深い「用の美」古民具は、私の暮らに安らぎを与えてくれます。


椿の花形は「筒咲き」「椀咲き」というスタイルを個人的には好みます。
写真の椿は「月の輪」という品種で、久留米藪椿の実生園芸品種だそうです。

椿2

「月の輪」は濃紅色に白斑が入り、筒しべで大輪形の非常に華やかで、存在感抜群の紅白の椿なんですね。

椿3

咲き始めは筒状を呈することから、藪椿の特徴がでています。
白斑の出かたが一輪ずつ違う「月の輪」は開花が愉しみな品種でもあります。

みなさんはどんなお花が好みでいらっしゃいますか。

楽しみな季節の到来ですね。

最近の記事

カテゴリー

更新カレンダー

<<2017年05月>>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031