四季のMYガーデン

ガーデンコーディネーター五十嵐が
四季の庭やガーデニング作業などを綴っています。

[ガーデンの下草]にステキな肉厚の葉で薄紫の菊

花のお手入れ 2015年11月8日

薄紫の菊の花の似ているのですが、キク科の植物ではないようです。
「だるまぎく」というシオン科の植物だそうです。
秋に咲く多年草の「ダルマギク」は日本海の岩場に咲いているそうです。
ダルマギク1
薄紫のとってもきれいなお花で、お花が咲くと目に留まり人を惹きつける魅力があります。
ダルマギク2
南に面したフロントヤードのガーデン「バイカウツギ」の下草として植えておきます。
ビロード状の緑の柔らかい肉厚な葉が一年中茂っています。
秋に花咲く「達磨菊」10月中旬には蕾がたくさんあがってきました。(新潟では)
ダルマギク3
横にこんもり広がる性質があります。
葉だけのときでも、葉が幾重にも重なってお花のようにみえるところが大好きですね~。
水はけがよく、日向を好む「だるま菊」はとっても強健な植物です。
挿し木も出来るんですよ。
ダルマギク4
次から次へと薄紫のお花が咲きます。
ダルマギク5
一株の草丈は30㌢、草丈が成長しているころ切り込むと、さらにこんもり広がります。
ダルマギク6
こんもり横に広がるので、ガーデンの下草におすすめですね。
ひと目惚れして買った「だるまぎく」。
私の好きなお花の一つです♪
今日もご訪問ありがとうございました。

最近の記事

カテゴリー

更新カレンダー

<<2015年11月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30