四季のMYガーデン

ガーデンコーディネーター五十嵐が
四季の庭やガーデニング作業などを綴っています。

「雑木の庭」の下草~花の咲いた画像シリーズ№1

花のお手入れ 2016年6月17日

№1は2月中旬~4月中旬までに「雑木の庭に花咲いた下草画像」をご紹介します。
どの植物も新潟の冬を越すことのできる、宿根草や多年草の地植え植物です。
スノードロップ
まだ雪のある2月にスノードロップやクリスマスローズは咲きます。
庭にはまだまだ土が目立っています。

ミニクロッカス
ミニクロッカス‘ブルーパール’小さく可愛いい小ぶりのクロッカスです。春、3月の庭に存在感が出ます。

春蘭
「春蘭」は春蘭茶で楽しむことが出来ます。

カタクリ
満開の「カタクリ」、毎年一輪だけ咲きます。春の一か月半のスプリングエフェメラルです。

雪割草
濃紫に白い雌雄がポイントの「雪割草」、たくさんの花をつけます。花が咲くと柔らかい若葉が出てきます。

クリスマスローズ
清楚で上品な色のクリスマスローズ。

コシノカンアオイ
黒紫で硬そうで、ちょっとグロテスクな「コシノカンアオイ」の花。
花に見える部分は萼で花弁は退化しています。

葉わさびの花
「葉わさび」の清楚な白い小さな花。日蔭の湿地を好みます。

フキノトウ
早春を告げる「ふきのとう」。天ぷらにして春の恵みをいただきます。

ミニスイセン
ミニスイセン‘テタテート’2輪の花がついた茎もあります。晩春に葉が枯れ休眠期に入ります。

岩ヤツデ
岩ヤツデ、淡いピンクがかった白い小さな硬めな花。

エンレイソウ
山野に自生している山野草「延齢草(エンレイソウ)」早春に咲きます。

フリチラレア
うつむいて咲くシックな「フリチラリア・ウバブルビス」。
地上から姿を消すのが早いお花ですが、雑木の庭には似合うような気がします…

イカリソウ
ピンクの「イカリソウ」葉は常緑性です。

ムスカリ
お馴染みの「ムスカリ」と「芝桜」

ベロニカオックスフォードブルー
「ベロニカオックスフォードブルー」はグランドカバー状に広がっています。

ヒトリシズカ
バックヤードガーデンでは「ヒトリシズカ」が群生しています。

ブルーのハナニラ
ブルーの「ハナニラ」とってもきれいです。自然に増えました。

貝母
貝母(ばいも)別名「あみがさ百合」とも呼びます。

クリスマスローズ2
一重のカップ咲き「クリスマスローズ」。
濃い紫の花弁にネットの模様が入っているクリスマスローズ。

クリスマスローズ3
一重咲きのクリスマスローズ。
花弁がバイカラーで小さな斑点のスポットが入っています。

クリスマスローズ1
「クリスマスローズ エリックスミス」花色がホワイトからピンクに変化します。

クリスマスローズ2
「クリスマスローズ エリックスミス」の咲き始めはホワイトです。

クリスマスローズ3
次に上画像のピンクになります。
季節が進むにつれアンティークグリーンに花色が変化します。
クリスマスローズ4
シングル咲きで下向きに咲く、ピコティーでベインの模様が入っています。

クリスマスローズ5
花弁が重なり合っています。カップ咲きでベインの模様が入っています。

クリスマスローズ6
濃紫のカップ咲きのクリスマスローズです。

クリスマスローズ7
最初の画像と同じ品種です。
雪のある頃から咲き始めています。
イエローに赤紫のベインの模様が入っています。
「雑木の庭の下草~花の咲いたシリーズ№2」につづきます。


最近の記事

カテゴリー

更新カレンダー

<<2016年06月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930